2021年10月19日火曜日

人生相談(思っていることが実現しない)その2

その1はこちらです。

https://kimura-kouichi.blogspot.com/2021/10/blog-post_5.html


人生相談を受けていると,自分の思っていることが実現しない,という相談内容がよくあります。


しかし霊視してみると,その思っていることがもし実現していたら人生が間違った方向に進んでいた,が分かってくることがあります。


今回は,それに関する相談例を取り上げます。


なお取り上げた相談例は,実際にあった相談をもとに創作したものです。



□相談例

30代後半の独身女性からの相談(面談)です。


これまで婚活を続けてきて,結婚がまとまらなかったそうです。


自分に何か問題があるのだろうか,そして自分の結婚の可能性について知りたいという相談内容でした。



□魂に曇りがある

相談者を霊視しました。


相談者の魂に,部分的な曇りがあるのを感じました。


その曇りに私の意識を集中すると,「あのとき,あと一歩踏み出していたら...」という後悔の感情であることを感じました。




しかし相談者の守護霊から,そのときにあと一歩踏み出していたら,人生がおかしな方向に進んでいたというメッセージがありました。


相談者の守護霊が,あと一歩を踏み込めないように,引き留めていたということでした。


木村「魂に少し曇りがあるのを感じます。その曇りは,あと一歩踏み出していたら,という後悔の感情です。」


相談者「半年ほど前に結婚相談所を介して,男性と知り合いました。条件は良かったのでまとまればと思っていたのですが,自分がはっきりした返事を出せず,結婚がまとまりませんでした。そのことかもしれません。」


その後相談者は当時を思い出したようで,それ以降は涙を拭きながらの対話になりました。


木村「いえ,その男性との結婚に踏み出していたら,その後の人生がおかしくなっていたようです。それを防ぐため,あなたの守護霊が引き留めたのです。」


相談者「自分は,子供のようによくわからずに判断していたということですね。」


木村「あなたに限らず,人間の判断は子供のようなところがあります。私だってそうです。大切なことは,あなたはチャンスを逃していないし,間違った方向に進んでいないということです。」


その後,霊視で視えた相談者の結婚に関する時期とアドバイスを説明して,面談を終えました。


※その3を掲載しました。

https://kimura-kouichi.blogspot.com/2021/11/blog-post.html



□ブログ記事の索引

https://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/04/blog-post_18.html



○メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)

https://www.kimura-kouichi.com/c/index.html