2020年11月17日火曜日

人生相談(生まれてきた目的)その3

その2はこちらです。

https://kimura-kouichi.blogspot.com/2012/06/part2_18.html


今回は,生まれてきた目的の達成について説明します。


まず,生まれてきた目的について説明します。



□生まれてきた目的とは

「生まれてきた目的」は,「人生の目的」や「今生の目的」であるともいえます。


人は誰もが生まれてくる前に,あの世でいくつかの目的(経験すること)を決めます。


例えば,家庭をもって家族に囲まれて暮らす経験を積みたい,前世で不十分だった××に関する能力を高めたい,あちこち飛び回って仕事をしたい,などがあります。


生まれてきた目的は複数決めており,一度の人生でそれらの経験を積むように,多面的に目的達成の方向性を決めます。

そして,それらを実現できそうな家庭を選んで生まれます。


そうして生まれてきますが,途中で事故死したり災害で亡くなるなど,必ずしも経験したり達成できるとは限りません。



□生まれてきた目的は,必ず達成しなければならないのですか?

目的を大まかに満たせば,達成したことになります。

言い換えれば,目的の方向性に沿ったことをすれば(方向性に沿った人生を送れば),達成したことになります。


たとえば,医者になって多くの命を救いたい,ということを目的にして生まれてきた人がいたとします。


そういう人は無意識のうちに医者を志望し,医科大学を受験します。しかし合格せず,臨床検査技師になって医療業務に取り組んできたとします。


この場合,医者にはならなかったものの,医療業務に取り組んで多くの人の命を救ってきたということで,生まれてきた目的は達成したことになります。



□ブログ記事の索引

https://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/04/blog-post_18.html



○メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)

https://www.kimura-kouichi.com/c/index.html