2019年6月13日木曜日

人生相談(開運について)その13

その12はこちらです。
https://kimura-kouichi.blogspot.com/2016/12/12.html

今回は開運に関する説について,私としての見解を述べます。


□トイレ掃除で成功
北野武さん話の一つに,「俺の成功はトイレ掃除かもしれない」というものがあります。成功の理由として一つだけ思い当たるものは,若い頃に師匠に「トイレを綺麗に掃除しろ」と言われてそれを実践してきたということです。

風水でも,トイレ掃除は開運とつながっているという説を見かけます。

これについて,私見を述べます。


□現実は意識の反映
「現実は意識の反映」という説があります。自分の意識が,自分を取り巻く現実を作っているという考えです。

これは,100%反映しているとまではいえないものの,当てはまると私も思います。

類は友を呼ぶということわざがあるように,自分と波長の合う人が,自分のまわりに集まってきます。

人に限らず,人生の展開そのものも,自分の意識(波長を含めた)に合ったものになることを,経験上感じます。

つまり,自分を取り囲む現実は,自分の意識が反映されたものということです。


□意識は現実の反映
この反対に,現実の状況が意識にも反映されていると感じます。

争いごとが絶えない環境にいると,自分の顔つきも,きついものになります。

部屋を整理整頓すると,心もすっきりとした感触になります。

トイレ掃除をすると,綺麗になったという目から入ってくる情報,綺麗にしたという気持ちが,自分の意識に反映するように感じます。

つまりトイレ掃除によって,意識(心)が掃除されるということです。

とりわけ一般的な掃除に比べ,トイレ掃除は意識の中で,触れたくない部分や放置していた部分が,清められるのではないかと感じます。

意識の状態は,無垢が本来あるべき状態であり,汚れていくと思い通りにならない人生へと変わっていきます。反対に,意識を掃除することで意識が無垢に近づき,思い通りになる人生へと変わっていきます。

これが私の見解です。


□意識に葛藤や苦しみを溜め込んでいる場合
しかし,トイレ掃除で心が清められた感じにならない人と感想を述べるもいます。

その感想を述べる人を霊視すると,多くの場合,意識に葛藤や苦しみを溜め込んでいるのを感じます。

何をしてもうまくいかない人生を送ってきた人を霊視すると,意識の下層部分(潜在意識)に,大量の葛藤や苦しみが溜め込まれているのを感じます。

つまり,トイレ掃除で生じた想いくらいでは,解消されない汚れがあるということです。

私の人生相談では,これらの葛藤や苦しみの解放に取り組みます。


□成果は目にみえないため,無料オプション
しかし,意識の中にある葛藤や苦しみを解放するということは,実感は生じるものの,客観的に証明できないことです。

そのため私の人生相談では,意識の中にある葛藤や苦しみの解放は,無料オプションの扱いにして,行うようにしています。


□ブログ記事の索引
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/04/blog-post_18.html


○メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)
https://www.kimura-kouichi.com/c/index.html