2019年2月11日月曜日

人生相談(生き霊について)その1

これまでの記事で,生き霊(いきりょう)について何度か取り上げてきました。

しかし,生き霊についてのまとまった説明がなかったので,今回は生き霊とは何かについて説明します。

なおこの説明は,これまでの人生相談の経験をもとにまとめたもので,私独自の見解です。


□生き霊とは?
生きている人間が,誰かに対して発した想いの塊です。これが広義(広い意味)の生き霊の定義です。

この想いですが,怒りや憎しみなど負の想いだけでなく,好意も含まれます。

それらの想いが継続して相手に向けられると,その想いが雲のような塊になり,相手の周囲に漂うようになります。

さらに想いが継続的に発せられて塊が大きくなると,ある境界を境に自律的に行動するようになります。そして周囲に漂う状態でなく,相手にべったりと憑りつくようになります。



自律的といっても人間のように考えて行動することはなく,昆虫のように刺激に対して反応する程度であるように感じます。

狭義(狭い意味)では,この自律的に行動するレベルの想いの塊だけを,生き霊と定義します。


□広義の生き霊は誰にでもいる
家庭で,職場や学校で,いろいろな人と関わりをもって生きている以上,誰もが人から想いを向けられることがあります。

そのため広義の生き霊は,誰とも関わらず周囲から忘れ去られたような人でない限り,誰の周囲にも程度の差こそあれ存在しています。

そして雲のように周囲に存在している生き霊は,別に悪さをすることもなく,数か月したら消えていきます。

つまり広義の生き霊は,誰にでもいて,気にすることも対処する必要もないということです。


□狭義の生き霊が,霊的な相談の対象になる
問題なのは,狭義の生き霊です。

これに憑りつかれると,何か嫌な感触がするようになります。そして何か行動しようとすると,それをしないように気持ちが後ろに引っ張られるなど,邪魔する感触が生じる場合もあります。

狭義の生き霊もそのうち消滅していきますが,消滅までの期間が長く,一年や二年かかる場合があります。

なおお祓いで,すぐに(といっても数日かかりますが)消滅させる方法があります。

※その2を掲載しました。
http://kimura-kouichi.blogspot.com/2019/02/blog-post_26.html


□ブログ記事の索引
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/04/blog-post_18.html


○メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)
https://www.kimura-kouichi.com/c/index.html