2018年12月12日水曜日

人生相談(瞑想について)その2

その1はこちらです。
https://kimura-kouichi.blogspot.com/2012/12/blog-post.html

その1を公開してから,瞑想は霊に憑依されやすいリスクがあることについて,面談で何人もの人から質問を受けました。

そのことについて,続きを書きます。


□お坊さんの瞑想は「仏と一体になる」瞑想
私は仏教の全ての宗派の教義を知っているわけではなく,ほんの一部ですが,お坊さんの瞑想は,「仏と一体になる」イメージの瞑想をしています。

心を無念無想の状態にする瞑想ではありません。

あくまでも,その宗派のご本尊との一体感をイメージする瞑想ですが,これだと憑依される心配はありません。

宗派により,ご本尊ではなく,他の何かに意識を集中する瞑想を行っていますが,これも同様で,憑依される心配はありません。


□何かに意識を集中する瞑想なら問題ない
その1で説明した,心を無念無想の状態にする瞑想は,心のドアを開ける行為であり,霊が入り込んで憑依するリスクがあります。

しかし,何かに意識を集中する瞑想ならそうではなく,問題ないということです。

何に意識を集中するかですが,自分より高次元の(高い精神的境地の)存在が望ましいです。神仏が適していますが,程度問題ですが自分より高い精神的境地の人でもいいでしょう。


□ブログ記事の索引
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/04/blog-post_18.html


○メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)
http://www.kimura-kouichi.com/c/index.html

2018年12月5日水曜日

人生相談(私への質問)その8

その7はこちらです。
http://kimura-kouichi.blogspot.com/2018/11/blog-post.html


これまでの相談で出た私への質問を取り上げていますが,今回は私の生活に関する質問を取り上げます。


□日常生活で注意していることはありますか?
2点あります。

(1) 怒りや憎しみの感情を持たない
私も生身の人間ですから,腹が立つこともあります。

誰でも怒りや憎しみの感情をもつと,それが重いものであれば,因果応報でいずれ自分に返ってきて,自分が苦しむことになります。

特に私の場合,自分に返ってくるスピードが早く,しかも返ってくる度合いが高いようです。

そのため,怒りや憎しみの感情が触発されるようなテレビ番組を見ないようにしたり,ネットで触発される記事を読まないようにするなど,普段から気を付けています。

(2) 体を鍛える
これは,「人生相談(スピリチュアルな能力)その7」
https://kimura-kouichi.blogspot.com/2012/10/part7.html
でも書きました。

霊視やお祓いを行うと,精神的なエネルギーを消耗します。
その後,行きつけのフィットネスクラブで運動して体を鍛えると,体だけでなく気持ちもシャキッとして,集中力が回復します。

そのため,少なくとも2日に一度は,体を鍛えるようにしています。


□ブログ記事の索引
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/04/blog-post_18.html


○メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)
http://www.kimura-kouichi.com/c/index.html