2018年9月30日日曜日

人生相談(私への質問)その3

その2はこちらです。
http://kimura-kouichi.blogspot.com/2018/09/blog-post.html

今回もこれまでの相談で出た,私への質問を取り上げます。


□どのような相談内容が多いですか?
相談内容はまちまちです。ただ,以前より相談内容のベスト5はわかっています。

(1) 結婚が決まらない
交際中に相手が突然怒り出す,結婚を申し込んできた相手は好きになれず結婚がまとまりそうにない相手を好きになってしまう,といった不可解なことが続いて結婚がまとまらないという相談です。

原因は一つだけでなく,いくつも原因が重なって,親戚は結婚しているのに,自分や自分の兄弟姉妹は結婚できない,という状況になっていることが多いです。


(2) なぜか不安や怒りが収まらず,人生がうまくいかない
人生相談を続けていて,意外に多いと感じるのが,この種の相談です。
なぜか不安や怒りが湧いてきて,自分を制御できないという相談です。男女は問いません。

この原因のほとんどは,過去世(前世や前世よりも前の過去世)で受けたショックとそれに伴う感情が意識の底に残っており,古傷のようにときどきそれが疼くというものです。

(3) 霊の問題で悩んでいる
霊聴が続いている,家に浮遊霊がいるようでときどき音がする,などです。


(4) 人生でどうしたらいいのかわからない
霊視して,守護霊からのメッセージを伝えたり,霊視してわかる状況を伝えます。


(5) ストレスを解放してほしい,対人関係を改善したい
これはリピーターさんからの相談で定番的なものです。

※その4を掲載しました。
http://kimura-kouichi.blogspot.com/2018/10/blog-post.html

□ブログ記事の索引
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/04/blog-post_18.html


□メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)
http://www.kimura-kouichi.com/c/index.html

2018年9月16日日曜日

人生相談(私への質問)その2

その1はこちらです。
http://kimura-kouichi.blogspot.com/2018/07/blog-post_20.html

今回もこれまでの相談で出た,私への質問を取り上げます。


□相談される人の男性/女性比率は?
直近の状況として,2018年1月1日から2018年8月31日の間で,メール相談と面談を合わせた相談件数のうち,男性からの相談件数が占める割合は,27.7%でした。
つまり,ざっと4人中3人は女性です。

なお,たとえばこの期間内に一人の相談者が3回相談を申し込んだ場合(リピーターさんからの相談である場合),相談件数は3回と延べで数えています。

この種の統計はないので推測の域を出ませんが,私が男なので,もしかしたら男性からの相談は多いほうなのかもしれない,と考えることもあります。


□相談される人はどのような人が多いですか?
年代ですが,男性/女性を問わず多いのは,30代から50代です。

私は相談者の年齢を聞きませんが,相談のやりとりで自然とわかってきます。

なお,10代の子供のことで母親から相談というケースもよくありますが,その相談者は親として数えます。

また,60代以上の人のことで,ご家族が相談されるケースも同様に数えます。

※その3を掲載しました。
http://kimura-kouichi.blogspot.com/2018/09/blog-post_30.html
□ブログ記事の索引
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/04/blog-post_18.html


□メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)
http://www.kimura-kouichi.com/c/index.html