2017年5月10日水曜日

人生相談(赤い糸)その3

その2はこちらです。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2017/05/blog-post.html

その3ではその2の続きとして,赤い糸でつながれた二人はどのような関係なのかについて取り上げます。

なおここで取り上げる例は,これまでの相談で霊視で見えた関係をもとに,創作したものです。


□ケース3:前世で尊敬していた人とのつながりだった
ある女性からの相談です。好きでもない男性だったが,なぜか話がとんとん拍子に進んで,その男性と結婚してしまいました。この謎を知りたいということが,相談内容の一つにありました。

霊視するとその女性の前世は日本で,近所に尊敬する女性がいました。優しくて気遣いができて一緒にいると心地よい女性だったので,その女性の家にことあるごとに通っていました。

そしてあの世で,次に生まれるときはあなたの家族になりたい,と尊敬する女性(の霊)に話しました。しかし,尊敬する女性の子供として生まれる人は決まっており,その子供の妻として家族に入ることはできるため,そうすることにしました。

つまり相談者にとって,ご主人と赤い糸で結ばれていましたが,ご主人の母親であるお姑さんとの縁のほうが深いということでした。

※その4を掲載しました
http://kimura-kouichi.blogspot.com/2019/07/blog-post.html

 
□ブログ記事の索引
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/04/blog-post_18.html


○メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)
http://www.kimura-kouichi.com/c/index.html