2017年1月7日土曜日

人生相談(面談時の配慮)その1

私の人生相談では,メール相談(電子メールでのやりとりによる相談と回答)と,面談(直接会っての相談と回答)があります。

面談は,京阪神など大阪を中心とした地域とさせていただきますが,面談場所として駅前の喫茶室を使うことが多いです。

オープンなスペースで相談内容を伺い,回答するので,プライバシー保護のためにいろいろと配慮しており,今回はそれを説明します。


□私が店内に向かう位置に座ります
原則として相談者が壁に向かう位置,私が店内に向かう位置に座ります。
これは相談者の顔が,できるだけ周囲から見えないようにするためです。
同じ理由から,窓際の席を避けるように席を決めています。

面談に使う喫茶室ですが,大阪駅前の場合,
・カフェ英國屋(大阪ステーションシティ サウスゲートビル16階)
・ウェスティンホテル大阪ロビーラウンジ(ウェスティンホテル大阪1階)
が多いです。声が響きにくく,周囲から比較的見えにくいからです。

もちろん,ご希望の喫茶室があれば,そこにします。


□面談中はお名前を出すことを差し控えます
面談の最初に,「プライバシー保護上,これ以降はあなたと呼びます」と説明し,以後は相談者の名字を口に出さないようにします。


これらの方針は,面談を重ねるにしたがって確立してきたものです。今後もいろいろな配慮を取り入れていきたいと考えています。


※その2を掲載しました。

http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2017/01/blog-post_21.html

□ブログ記事の索引
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/04/blog-post_18.html


○メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)
http://www.kimura-kouichi.com/c/index.html