2016年2月29日月曜日

人生相談(スピリチュアルな能力)その21

その20はこちらです。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2016/01/20.html

その21では,相談での依頼事項で,できることと,できないことについて説明します。
なお,ここで取り上げる事例は,経験をもとに創作した架空のものです。


(1) 交際相手が,どれくらい自分を想っているか知りたい
交際相手のお写真があれば,人により程度は異なりますが,その人の意識につながることができます。
ただしつながるといっても,大まかなこと(情景ともいえます)しかわかりませんので,個別の言動と異なる場合もあります。

交際相手のお写真をメールに添付してお送り下さい。
名前は不要です。もちろんお写真も,秘密に扱います。

そして,相談者に関係のあることのみ説明します。
交際相手の守護霊がOKしたことしか,私に伝わってきません。
そして,相談者に関する事項しか伝わってこないことが多いです。

交際相手の意識で,相談者への想いがどれくらいを占めているかを,目安をお伝えします。
また,コンスタントに想っているのか,あるいは他のことを考えていて脇に追いやられているのか,もわかる場合は説明します。


(2) 亡くなったおばあさんがどうしているか知りたい
これもお写真をお送り下さい。霊視します。
ほとんどの場合,成仏されています。

ただ,生きている間にいろいろとあった人の場合,魂の周りにいろいろなものが取り巻いている場合があります。
その場合,取り巻いているものが減るよう,私としても冥福を祈らせていただきます。

※その22を掲載しました。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2016/03/22.html


□ブログ記事の索引
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/04/blog-post_18.html


○メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)
http://www.kimura-kouichi.com/c/index.html