2016年2月11日木曜日

人生相談(結婚できない理由)その12

その11はこちらです。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2015/11/11.html

この「結婚できない理由」シリーズで反響の多いものに,守護霊や先祖の霊が結婚相手を品定めすることについて書いた,その8があります。

今回は,その8の続編となる経験談です。なお,ここで取り上げている事例は,実際にあった相談をもとに創作したものです。


□相談例1
ある男性からの相談です。気に入った女性と交際を始めて間がない時期に,夢をみたそうです。その夢とは,女性の先祖と思われる男女が数人立っていて自分をみている(品定めされている)場面だったそうです。その数人の男女がまあいいんじゃない,と話し合っている中で,代表格の女性が,いやこの人は(私たちの家系に)向かない,と言ったところで夢からさめたそうです。
その後,その女性が交際を断ってきて,関係は終わったそうです。

□相談例2
ある男性からの相談です。お見合いで出会った女性と交際を始めて間がない時期に,夢を見たそうです。その夢とは,自分が江戸時代のお城にいて,高貴な女性が目の前に立っていたそうです。そして,その女性の後ろには数人の女性がいました。それらの女性を見て,交際中の女性の先祖であると,ふと感じたそうです。それらの女性は何も話すことはなく自分を見ているだけで,夢はそこで覚めたそうです。
そして,その女性と結婚したそうです。

※その13を掲載しました
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2018/01/13.html



□ブログ記事の索引
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/04/blog-post_18.html


○メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)
http://www.kimura-kouichi.com/c/index.html