2016年1月23日土曜日

人生相談(スピリチュアルな能力)その19

その18はこちらです。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2016/01/18.html

その19では,お祓いが適したケースについて,Q&A形式で説明します。


□どのような場合にお祓いが効果的ですか?
箇条書きで説明します。

(1) 何をするにもやる気がでなくなっている
悪意のある霊にしても,悪意の想念の塊にしても,憑りついた人に邪魔するエネルギーをエネルギーを送ったり,あるいは憑りついた人のエネルギーを奪おうとします。

そのため,例えていえば,重しで押さえつけるようにその人を行動を邪魔します。その結果,やる気がでなくなり,無為に過ごす日々を送るようになります。
心の中では,これではいけないと思ってはいるものの,体が言うことをききません。

(2) やる気になって行動しようとすると体調が悪くなる
やる気がでなくなっている状況から,何とか頑張って行動しようとすると,今度は体が拒絶反応を示すようになります。体が硬直化するような感触に襲われたり,アレルギーを発症したりします。

仕事に行こうとしたら腹が痛くなる,あるいは学校に行こうとしたら体が動かくなる,といった出社拒否や登校拒否も同じような症状ですが,お祓いの必要な場合は,まるで重しで押さえつけられているような感触や,心が重たくなったような感触がある点が異なります。

(3) 何をしてもうまくいかない
毎日の生活が,まるで邪魔されるようにうまくいかなくなります。間違った方向に判断する,タイミングを逃してから判断する,といった傾向が生じます。

これも他の原因の場合がありますが,お祓いが必要な場合は,まるで頭を押さえつけられるような感触で,ふらふらと考えては失敗するようなパターンであるのが特徴です。


□厄除けのお祓いはしていますか?
いわゆる厄除け信仰を対象とするお祓いは行っていません。私が扱っているのは,霊的な問題への対処となるお祓いです。前記の問題が生じた場合に,ご相談下さい。

ただし,前記の問題はないようだが,現在の自分に霊的な問題はないのだろうか,あるいは現在の自分の霊的な状況を知りたい,というご相談は承っています。

※その20を掲載しました。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2016/01/20.html


□ブログ記事の索引
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/04/blog-post_18.html


○メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)
http://www.kimura-kouichi.com/c/index.html