2014年2月2日日曜日

人生相談(守護神について)その7

その6はこちらです。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2014/01/part6.html

守護神様により,人生の導き方が異なります。それについての説明です。なお,一般的傾向について書いていますので,人によっては当てはまらない場合があります。


□不動明王様の導き方
守護神様が不動明王である場合です。これは過去世や現世で,不動明王様を信仰していた,あるいは不動明王様を祀ったお寺をよく参拝していた,などの理由で,不動明王様が守護神として護られるようになったものです。

まず,不動明王様の成り立ちについて説明します。大日如来の化身として,人間界の煩悩や欲望が,天界に届かないように烈火で焼き尽くします。そのため不動明王像は,背中の光背(いわゆるオーラ)は火炎であり,剣をもっています。

守護神として不動明王様が見える人ですが,例外なく言えることは「怒ると怖い人」ということです。不正なことに対する怒りが強く,それが長く続きます。ただし,利己的なところが少なく,それで人望を集めます。

不動明王様の導き方ですが,守護している人の想念の力を増幅する傾向があります。増幅された想念は自分にも返ってくるため,他人に強い想念を送ればそれだけ自分に強く返ってきます。そのため,信賞必罰の導きとなります。

※その8を掲載しました。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2016/05/8.html


□ブログ記事の索引
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/04/blog-post_18.html


○メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)
http://www.kimura-kouichi.com/c/index.html