2013年12月18日水曜日

人生相談(自然霊について)その2

その1はこちらです。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/12/part1.html

その2では自然霊に関する相談をとりあげます。なお,ここに取り上げる相談は,実際にあったケースをもとに作成した架空の話です。


□自然霊に関する相談1
ある男性から相談がありました。新しい場所に家を建てたのですが,そこに引っ越して以来,子供の様子がおかしくなって暴れるようになり,自分の仕事もうまくいかなくなり,災いが降ってきたように感じるというものです。

私が霊視すると,その家が建っている土地に,小さな龍神様がおられました。その龍神様が,棲んでいる土地に家を建てていきなり入り込んできたことに怒っており,人間への災いをもたらしていることを感じました。その龍神様の人間に対する想いを表すと,次の(1)~(3)の状態の(3)に感じました。

(1) 人間との共棲を黙認している状態
(2) 人間に不満を抱いている状態
(3) 人間に怒りをもち,災いをもたらしている状態

「人の家に土足で入り込んでくる」という表現がありますが,それに近い怒りといえます。そのためまず私からお詫びの念を送り,住んでいる人たちに事情を説明してあなた様を敬うようにするから,どうか怒りを解いてほしいと願いました。

そしてその後,相談された人に,事情とともに敬い方を説明しました。私からも何度か願いを送り,しばらくして,(3)から(2)の状態に変わったのを感じました。相談を受けてから約1か月後より,ご家族の様子が元に戻りだしたそうです。


※その3を掲載しました。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/12/part3.html


□ブログ記事の索引

http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/04/blog-post_18.html


○メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)
http://www.kimura-kouichi.com/c/index.html