2013年12月28日土曜日

人生相談(スピリチュアルな能力)その11

その10はこちらです。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/02/part9.html

その11では,質問形式で説明します。なお,ここで取り上げているケースは,実際の経験をもとに作成した,架空の話です。

□解決できない相談はあるの?
スピリチュアル人生相談と銘打っているため,私のところに相談に来られる人は,重い霊的な悩みで苦しんでいる人が多いです。それを解決していきますが,相談内容をすべて解決できない場合があります。

たとえば,前世で人を殺したカルマを背負って生まれてきて,前世での恨みから取り憑いている霊がいて,さらに今生で生じた出来事で強い憎しみの念を受けている,といった複数の原因が重なっているケースです。このような人を霊視すると,例えていえば,いくつもの岩の下敷きになって呻いているように見えます(さらに霊視すると,そうなることを本人が生まれる前に覚悟して,生まれてきていることもあります)。その場合,いくつかを解消して,残りは本人の精神的境地が高まるのを待つ,ということがあります。

この場合には説明責任として,どれとどれが解決できました,と説明します。ただし,相談される人は,以前よりもずっと症状が改善され,目の前の現実が変わったことを実感しますので,それなりに満足していただけます。

□無理な場合は相談自体が成立しない
私への相談では,まず私にお申し込みメールを送ります。それへのお申し込み確認メールで,その時点で霊視した結果(粗いものになりますが)をお伝えします。それを読んで納得いただければ送金して相談開始ですし,納得いかなければ送金せずに終わりです。

相談前の霊視で,さきほどの例えでいえば,岩の下で呻いているような状態が見えることがあります。驚かせたり不安にさせることのないように,言葉を選んで状況を説明します。しかしそういう場合,相談される人が納得せず,相談開始に至らないことが多いです。そのような,これまでの経験からいえることですが,私にも無理な場合は,相談自体が成立せずに終わるようです。

逆に,納得されて相談開始になった場合,全部とまではいえないものの,解決できる可能性があるといえます。

※その12を掲載しました。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2014/01/part12.html


□ブログ記事の索引
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/04/blog-post_18.html


○メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)
http://www.kimura-kouichi.com/c/index.html

2013年12月22日日曜日

人生相談(自然霊について)その3

その2はこちらです。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/12/part2.html

その3ではその2に続いて,自然霊に関する相談をとりあげます。なお,ここに取り上げる相談は,実際にあったケースをもとに作成した架空の話です。

□自然霊に関する相談2
ある女性から相談がありました。戸建ての住宅に住んでいますが,ご家族がよそで祠(ほこら)を頼まれて引き取り,家の庭にそれを設置しているが,問題はないだろうかというものです。

私が霊視すると,小さな自然霊が宿られているのを感じました。人間の想念が集まってできたものか,もともとどこかで棲んでおられた自然霊が祠に宿ったのかはわかりませんが,祠を移したことには何も不満はないという想念が伝わってきました。ご家族が,祠を大切なものとして扱われている(そういう人だから,祠を引き取られたのですが)ので,これで良いとのことでした。

それを伝え,何も心配はいらない,これからも祠を大切にするだけで十分ですと返事しました。

□「その存在を知り,敬う」
自然霊への接し方を長年考え続けてきましたが,その存在を知って敬うこと,つまり「その存在を知り,敬う」ことが結論です。同じところに古くより棲んでおられる存在として,尊重するということです。なお自然霊は,手を合わせて願い事をする対象ではありません。

では,どのような自然霊であるのかをどう知るのかということですが,それは私との相談内容になります。しかし,たとえわからなくても,社会生活で他人を尊重するべきであるように,自然霊に対しても敬意をもって接すれば良いといえます。


□ブログ記事の索引


○メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)

2013年12月18日水曜日

人生相談(自然霊について)その2

その1はこちらです。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/12/part1.html

その2では自然霊に関する相談をとりあげます。なお,ここに取り上げる相談は,実際にあったケースをもとに作成した架空の話です。


□自然霊に関する相談1
ある男性から相談がありました。新しい場所に家を建てたのですが,そこに引っ越して以来,子供の様子がおかしくなって暴れるようになり,自分の仕事もうまくいかなくなり,災いが降ってきたように感じるというものです。

私が霊視すると,その家が建っている土地に,小さな龍神様がおられました。その龍神様が,棲んでいる土地に家を建てていきなり入り込んできたことに怒っており,人間への災いをもたらしていることを感じました。その龍神様の人間に対する想いを表すと,次の(1)~(3)の状態の(3)に感じました。

(1) 人間との共棲を黙認している状態
(2) 人間に不満を抱いている状態
(3) 人間に怒りをもち,災いをもたらしている状態

「人の家に土足で入り込んでくる」という表現がありますが,それに近い怒りといえます。そのためまず私からお詫びの念を送り,住んでいる人たちに事情を説明してあなた様を敬うようにするから,どうか怒りを解いてほしいと願いました。

そしてその後,相談された人に,事情とともに敬い方を説明しました。私からも何度か願いを送り,しばらくして,(3)から(2)の状態に変わったのを感じました。相談を受けてから約1か月後より,ご家族の様子が元に戻りだしたそうです。


※その3を掲載しました。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/12/part3.html


□ブログ記事の索引

http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/04/blog-post_18.html


○メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)
http://www.kimura-kouichi.com/c/index.html


2013年12月12日木曜日

人生相談(自然霊について)その1

私の専門からはややはずれます(霊視対象からややはずれます)が,自然霊に関する相談もあります。何回かに分けて,自然霊について説明します。


□自然霊とは
あの世に存在している霊の一種です。人間を含めて生き物は,何度も生まれ変わってこの世とあの世を行き来していますが,自然霊はこの世とあの世を行き来していない点が異なります。そのため,この世に生まれたことのない霊と定義されます。


□特定の場所に棲まわれている自然霊
自然霊は,この世の特定の場所に,昔から棲まわれている場合があります。たとえば,山や沼地や,あるいは町中の樹木などに棲まわれています。

あるいは竜のように,移動している自然霊もあります。


□人間との関係
人間とは別次元で,自然霊は同じ場所に存在しています。そのため,たとえば樹木を切り倒そうとすると災いが起こるのは,その樹木に自然霊が棲まわれていることが原因として考えられます。

※その2を掲載しました。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/12/part2.html


□ブログ記事の索引
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/04/blog-post_18.html


○メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)
http://www.kimura-kouichi.com/c/index.html

2013年12月1日日曜日

人生相談(憑依について)その6

その5はこちらです。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/11/part5.html

その6では,無関係な霊が憑依した場合に,それを解消する方法を説明します。憑依を解消する方法は,根本的には自分の精神的境地を高めることです。ただし,それには年月がかかります,その1で説明した憑依のレベルで,レベル3は別ですが,レベル1やレベル2の憑依であれば,早期に解消する方法があります。今回はそれを取り上げます。

□気分転換する
自分が発している想念に,霊が集まってきます。そのため,想いを切り替えることで,憑依が次第に解消します。想いを切り替えるには,気分転換が一番です。

旅行に行くのもいいですが,何もそこまでお金と時間を使わなくても,友達と歓談する,映画を見に行く,雑誌や単行本を読む,で十分です。他のことに没頭することで,気分転換がはかれ,想いが切り替わります。

□運動する
霊的に変な状態になったときに最も効果的な対処が,運動してリフレッシュすることです。「健全なる精神は健全なる身体に宿る」(ローマの詩人ユベナリス)は,体が健康であれば,それにともなって精神も健全であるということわざです。これは精神だけでなく,霊的な感性や能力にもあてはまります。

私は1日おきのペースで,フィットネスクラブで運動して,体を鍛えています。運動すると体がシャキッとなるだけでなく,精神も霊的な能力も,研ぎ澄まされるようにリフレッシュします。体と精神がシャキッとするのを目標に,自分に合った内容とペースで運動すればいいでしょう。

これらの対処により,気分がスカッとします。それにより自分の想念が変わり,健全な状態に戻ろうとします。あとは憑依を気にせずに暮らせば良いのです。

これらの対処は,何も憑依を解消するだけではなく,精神や霊的な感性を健全な状態に保つことに役立ちます。マイナスの想いをもったりストレスにされされたりして,自分が健全な状態ではないなと感じたら,気分転換や運動に取り組むように心がければよいでしょう。

※その7を掲載しました。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2015/01/part7.html


□ブログ記事の索引
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/04/blog-post_18.html


○メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)
http://www.kimura-kouichi.com/c/index.html