2013年8月3日土曜日

人生相談(人に言えない悩み)その9

その8はこちらです。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/08/part8.html

スピリチュアルな人生相談を受けていると,人に話せない悩みに苦しんでいることをよく聞きます。苦しんでいる人の参考になるよう,複数の人に見られる悩みを取り上げます。なお,ここで掲載している例は,実際にあったことをもとにして作った架空の話です。



□体が動かなくなくなってチャンスを逃す

たとえば転職での採用面接で,意思表示をしようにも体が動かず,言いそびれてしまって不採用になることがあります。また縁談の場で,自分としては結婚を希望しているのに,体が動かなくなってそれが言えず,チャンスを逃して破談になってしまうといったことです。

緊張していてそうなったのなら理由は明快ですが,緊張していないのに体が動かなくなって言いたいことも言えず,チャンスを逃してしまうことが何度も生じてしまうというものです。これはおかしいと感じて人に話しても,緊張していたからだろう,の一言で片付けられてしまいます。そのため,人に言えない悩みになります。


緊張していた場合を除き,私から見てこの原因は,スピリチュアルでない原因と,スピリチュアルな原因があります。前者として,成功恐怖症と自己卑下があります。後者として,あの世からの力があります。



□成功恐怖症とは?

仕事が成功したり結婚で婚約して、次の段階に進むことを恐怖する症状です。次の段階に進むことで,現状が変わることへの恐怖もあれば,結婚すれば配偶者の生活の保証という大きな責任を背負うことへの恐怖や,仕事が成功して次の段階でより大きな仕事や責任を背負うことへの恐怖,などの将来へのリスクを考えると,恐怖で動けなくなるという症状です。

成功恐怖症は広く認知された症状とはいえませんが,私から見ても,こういう症状の人はおられます。対処ですが,心理カウンセリングなどで相談することになります。



□自己卑下とは

自己を卑下している状態を保つため,その状態から抜け出す出来事に遭遇すると,無意識のうちに体が動かなくなるものです。自己卑下については,過去の記事にあります。

人生相談(自己卑下が強い) 

http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2012/06/blog-post_14.html


□あの世からの力

あの世からの力ですが,邪魔しようとする力と,導こうとする力の2種類があります。

邪魔しようとする力ですが,本人が今生あるいは過去世で恨みをかうようなことをしたなどの理由で生じます。守護霊が守護して防げないのかと思う人もいるでしょうが,守護霊の守護の力も,及ぶところと及ばないところがあります。


導こうとする力ですが,相談者の守護霊や,それ以外の霊から,間違った方向に進むのを止める場合に生じます。


どちらであるかの判断ですが,体が動けなくなることで,後から振り返ったらそれで良い結果になった場合,導こうとする力であることが考えられます。良い結果になったと思えない場合でも,本人がそれに気づかないだけで,そうである場合があります。


その判断を含めて,体が動かなかった理由は何なのか,今後どうすればよいのか,が私との相談内容になります。



□金縛りは関係ありませんか?

世の中に霊現象はありますが,金縛りに関しては,まず霊現象ではありません。それは,睡眠時の全身の脱力と意識の覚醒が同時に起こった睡眠麻痺という現象です。

それに,金縛りは就寝中に,意識がはっきりしていながら体を動かせない症状であって,起きてから何時間も経っている時点で起きたこととは関係ありません。



その10を掲載しました。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/08/part10.html


□ブログ記事の索引

http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/04/blog-post_18.html


○メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)
http://www.kimura-kouichi.com/c/index.html