2013年1月27日日曜日

人生相談(スピリチュアルな能力)その9


その8はこちらです。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/01/part8.html

その8の続きとして,祈祷(祈りを捧げること)について書きます。
なお,祈祷の効果は人によりまちまちで,効果がない場合もあります。誇張した内容になってはいけないので,抑えた表現にしています。


□祈祷を行うと,相談者はどう感じるの?

祈祷は,数分間にわたって祈りを捧げることです。神社仏閣で祈るのと基本的に同じことですが,霊的につながっている場合,相談者の魂に働きかける効果が生じることがあります。

過去に,相談者に祈祷したケースで,寄せられた感想があります。なお,これは誰か特定できないことですが,少しまとめ直して掲載します。

・心の中が,水で洗い流されたようだ。
・その日の夜に,月夜の夢を見た。とても温かい,懐かしい感触の夢だった。


□守護霊が霊的な力を送ればいいのでは?

私が相談者の守護霊に促されて祈祷するよりも,その守護霊が相談者に霊的な力を送れば済むのではないか,何で人間がするのか,ということです。私として,その結論は出ていません。ただ,こうではないかという理由を書きます。

このブログで過去に「エネルギーの周波数」で書きましたように,生きている人間とあの世の霊とでは,周波数が違います。人間に作用するエネルギーは,同じ人間が発するエネルギーが周波数が近く,適しているからではないかと思います。

あるいは,私の修行のために,促されているのかもしれません。

その10を掲載しました(ファイル名はpart9.htmlです)。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/02/part9.html


□ブログ記事の索引
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/04/blog-post_18.html


○メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)
http://www.kimura-kouichi.com/c/index.html