2012年8月26日日曜日

人生相談(守護霊について)その13


その12はこちらです。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2012/06/part12.html

前回の続きで,守護霊に関する質問を取り上げます。


□守護霊にお願いしたら願いを叶えてくれる?
人間は,いくつかの目的をもってこの世に生まれてきます。守護霊は,その目的を達成できるよう,導きます。ですから,願いを叶える存在ではありません。

ただし,人生の目的を達成するのに必要な出来事とは巡り会うように取りはからいますし,生きていく上で必要と思われるものは与えられます。

それらは,本人の願いとは関係なく,行われます。また,困ったときは,何らかの導きがある場合があります。それが,守護霊との関係といえます。

これをたとえて言えば,戦いに行こうとしたら剣が用意される,たくさんある道のどれかを進もうとしたら進むべき道に誘導される,といった関係です。

自分の人生は自分で切り開かなければなりませんが,守護霊はサポートしてくれる存在といえます。

生まれてくる前の願いを叶えるように導く,という言い方はできます。自分自身を頼りに,人事を尽くして天命を待つ心境で,仕事や勉強に取り組むべきといえるでしょう。

※その14を掲載しました。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2012/09/part14.html



○メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)
http://www.kimura-kouichi.com/c/index.html




2012年8月19日日曜日

人生相談(何をしてもうまくいかない)その6


その5はこちらです。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2012/05/part5.html

前回の続きで,何をしてもうまくいかない,という理由を取り上げます。なお,ここでは,一般的な傾向を掲載しています。


□自分の意識が現実から離れようとしている
思い出したくない出来事があったり,うまくいかない現実に直面している場合,気分転換は必要です。しかし,目の前の現実から逃げよう,という意識が続くと,物事がうまく噛み合わなくなっていきます。

このブログでも過去に述べたように,人生をどう持って行くかは,自分の意識が決定します。うまくいっていると思えば,目の前の生活も自然とうまくいきます。うまくいかないと思えば,うまくいかなくなります。

目の前の現実から離れよう,逃げようと思っていると,余計に現実が悪化して,離れたい,逃げたいという思いが倍増する結末になります。

もっともこの理由は,過去に取り上げたうまくいかない理由のうち,恨みの念を抱いている,恨みの念を受けている,に比べれば比較的軽傷です。

過去に取り上げたうまくいかない理由のうち,マイナスの想いが染みついている,に近いといえます。軽傷というのは,その気になったら回復が早いということです。

対処ですが,目の前の現実から,離れよう,逃げよう,と思わないことです。目の前の現実に,飛び込んでやろう,ぐらいの思いで仕事などに取り組めば,最初は押しつぶされるような思いを味わうかもしれませんが,次第にそのような思いは変わっていきます。そして,目の前の現実も変わっていきます。

ただし,離れよう,逃げよう,という思いが強すぎて,思いを変えようとするだけで拒絶反応を起こすようであれば,少しずつ,無理なく変えていく必要があります。

それは自分の意識の状況との相談になります。私がこの理由の相談にあたる際も,そのあたりを注意深く進めるように心がけています。

※その7を掲載しました。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/08/part7.html



□ブログ記事の索引
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/04/blog-post_18.html


○メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)
http://www.kimura-kouichi.com/c/index.html






2012年8月12日日曜日

人生相談(スピリチュアルな能力)その6


その5はこちらです。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2012/07/part5.html

その6も,Q&A形式で話を進めます。なお,ここで取り上げている事例は,経験をもとに作成した,架空の話です。


□オーラは見えるの?
毎回ではないですが,悪意に満ちた人から発せられる黒いオーラなどは見えます。しかし,オーラの色を見て話す,といったことはしていません。これは,ある程度はオーラが見えますが,特に訓練をしていないからです。

人間に限らず,生体からはエネルギーを発しています。オーラはそれが色として見えるもので,健康状態や精神状態が分かります。また,売れっ子の俳優などからまばゆいばかりのオーラが出ている,という話がでます。これも広い意味で,精神状態を表しているといえます。

オーラを見てもらい,健康状態や精神状態を話してもらうことは参考になります。自分が気づかない面を知ることができるでしょう。ただし,全部ではないにしても,顔色を見たり雰囲気を感じても,その人の精神状態や健康状態はある程度は分かります。

私の人生相談では,霊的なメッセージを伝えたり,過去の出来事がどういう意味があったのかを話して,過去に囚われないようになっていただくことなどを行います。オーラを見ることは,それとは関連が薄いので,訓練していないということです。

オーラの色を良くするためにはどうしたらよいかという相談を,オーラに関する質問の際に受けたことがあります。それは,顔色を良くしたり,雰囲気を良くするにはどうしたらよいか,と同じです。

結局,病んでいるところを治療したり,意識を改めたりして,健康状態や精神状態をベストコンディションに保つ,が答えになります。

※その7を掲載しました。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2012/10/part7.html


□ブログ記事の索引
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/04/blog-post_18.html



○メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)
http://www.kimura-kouichi.com/c/index.html