2012年7月11日水曜日

人生相談(人生の展開はどう見える?)


人生相談で,相談者の人生がどのように展開しているかを霊視します。それがどのように見えているのか,というのが今回の話です。

□人生の展開は地層のように見える
相談者のこれまでの人生ですが,地層のようなものとして,地層の断面図のように見えます。これまでの人生で,具体的にどのようなことがあったのかまでは分かりませんが,相談者の運勢も地層のうねりの分析で分かります。

不遇の時期は,地層が凹んでいる時期のように見えます。反対に充実している時期は盛り上がっているように見えます。このうねり具合を意識を集中して感じ取って話しますが,これまでの人生をステージごとに分けて説明することも行います。私の感触ですが,人生はいくつかのステージ(段階)に分かれていると思います。そのステージごとの特徴を,伺った話と突き合わせながらまとめて話します。

□不遇な時期が将来の活躍の種
また,事件があったりうまく行かない時期は,黒ずんでいるように見える場合があります。しかし,黒ずんだ時期が単に不遇の時期だったかというと,そうでないこともあります。その黒ずんだ時期とその後の活躍する時期とが,地下通路でつながっているように見えることがあり,それは黒ずんでいる時期がその後の活躍のために必要な時期であったことを表しています。

□人生を捉え直すことで吹っ切れる
自分の人生のこれまでの展開を知ることで,自分の人生が変わることは,直接的にはありません。しかし,これまでの人生を振り返り,チャンスを逃したと思ったことが実はそうでなかったり,ずっと気にしていたことが気にする必要のなかったことであることが,分かることがあります。

それにより心に抱えているものが吹っ切れて,その後の人生は曇りなく物事を見つめ,健康的な想いで生きていくことができるようになる場合があります。それは人生における心の軌道修正であり,それによりさまざまなものごとがスムーズに噛み合うようになり,人生がより良くなる場合があります。



□ブログ記事の索引
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/04/blog-post_18.html


○メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)
http://www.kimura-kouichi.com/c/index.html