2012年7月1日日曜日

人生相談(妊娠と流産)その1


人生相談では,生まれてくる子に関する相談があります。これは何かの相談に付随して,子のことも聞いておこうというケースが多いです。


□子どもは家庭を選んで生まれてくる
生まれてくる子どもは,親を選んで生まれてきます。

たとえば,人の上に立って活動する人生を送り,統率力を学びたいと願っている霊は,経営者の家庭に生まれることを選ぶ場合があります。また,この家庭なら自分が伸び伸びと育つことができるな,という理由もあって,家庭を選ぶ場合もあります。

あるいは前世で親子で,今生でも親子になりたいと願って生まれてくる場合もあります。また,前世で親子で,今生では子が親に,親が子にと立場を変えて生まれてくる場合もあります。

そのほかにも,前世では兄弟や夫婦で,今生で親子として,子の立場で生まれてくる場合もあります。これらは,親子関係を経験することによる人生の学びを行うためです。


□懐妊前に親の横にきている
相談者のご夫婦を霊視すると,将来生まれてくる子が横にいるのが見えることがあります。いつごろから親の横にいるようになるのかはケースバイケースですが,1番目の子が赤ちゃんの時点で,2番目に生まれてくる子が横にいることがあります。また双子の場合,ご夫婦の横に二人が並んでいるのが見えたことがあります。

ただし,流産などで生まれてこれないケースも結構あります。これについて,供養の方法を含めて後で詳しく取り上げます。


その2を掲載しました。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2012/07/part2.html



○メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)
http://www.kimura-kouichi.com/c/index.html