2012年6月12日火曜日

人生相談(物事をネガティブに考えてしまう)その2


その1はこちらです。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2012/06/part1_11.html

その2では,抜け出すきっかけを考えていきます。


□ポジティブに考えるのは,その状態では困難
単純にいえば,この解決法は物事をポジティブに考えるようになることです。しかしそれは,ネガティブな考えが繰り返されて強化され,同じ想念の霊がたくさん取り憑いた状態では,すぐには困難です。


□最初に,不安を受け入れる
最初に,ネガティブな考えから,絶え間なく悩みが吹き出す状態に対処します。それは,悩みに対してバンザイ(お手上げ)します。絶え間なく噴出する悩みに,個別に対処せずに,諦めてそれらを受け入れることです。

それにより,最初は悩みに翻弄されるような思いを体験しますが,次第にそれを,冷静に見つめることができるようになってきます。諦めることで,悩みから逃げ出そうとする執着を手放すことができ,真実が次第に見えてくます。


□仏教の教えの「四諦」
四諦(したい)とは,人生に関する四つの真理です。
・苦諦(くたい):人生が苦であるという真理
・集諦(じったい):苦は悪因が集まって現れたものであるという真理
・滅諦(めったい):煩悩を滅した悟りに関する真理
・道諦(どうたい):悟りに到達する行法に関する真理

この場合の「諦」とは真実を明らかに見ることで,現在用いられている用語の「諦め」とは違います。しかし,現在用いられている用語の「諦め」を実践することで,執着を手放して,現在の状況や真実が明らかに見えてきます。

その3を掲載しました。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2012/06/part3.html



○メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)
http://www.kimura-kouichi.com/c/index.html