2012年6月25日月曜日

人生相談(事件や騒動によく巻き込まれる)その1


人生相談を受けていると,自分の人生がどうなっているのかを知りたい人も来られます。よくあるのが,これまでの人生で事件や騒動によく巻き込まれるが,何か理由があるのだろうかという相談です。

なお,ここで取り上げる事例は,相談で実際に出た事例をもとに作った,架空のものです。

事件や騒動に巻き込まれるというのは,次のような事例です。

(1) 人生のさまざまな局面で,もめごとや対立に巻き込まれることが繰り返される。それも,毎回同じことを言って,毎回同じ行動をとることになってしまう。
(2) 勤めていた会社が倒産しては次の会社に転職する,を繰り返している。
(3) 会社内で,他人から取引先を引き継いで担当すると,取引先の会社が担当後すぐに倒産するという事態が繰り返される。

生きていれば,誰でもそういう経験は一度や二度はあるはずです。しかし,毎回同じ事態が繰り返され,毎回同じことを言う展開が繰り返されると,何か原因がある可能性があります。その可能性ですが,次の原因が考えられます。


□潜在意識で事件や騒動を引き寄せている
人生では,潜在意識での想いが,目の前の現実に反映されます。潜在意識でネガティブなことを考えていると,ネガティブな現実が起こります。事件や騒動を考えていると,それが起こったり巻き込まれます。つまり,事件や騒動を引き寄せているということです。

ただし,毎回会社が倒産するが,その後は次の会社で働けているのであれば,倒産にまつわる気持ちの整理がつかないことがあっても,不運なことはありません。

また事件や騒動に巻き込まれても,最後は自分が犠牲になる結末になっていないのであれば,これも不運なことはありません。

対策ですが,想いぐせを直すことです。それで効果的なのは,別に自分は不運ではないと実感することです。これまでの人生をどう振り返るか,どう実感するかが相談内容になります。

その2を掲載しました。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2012/06/part2_27.html



○メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)
http://www.kimura-kouichi.com/c/index.html