2012年5月30日水曜日

人生相談(守護霊について)その9


その8はこちらです。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2012/05/part8.html

前回の続きで,守護霊に関する質問を取り上げます。


□自分の守護霊とは交信できるの?
これは私に関することで,相談の合間に出てくる質問です。人により異なるでしょうが,私の場合は交信できません。そのため私は,多くの人と同じように,手探りするように物事を判断して生きています。

もし私に,何かあるたびにメッセージが伝えられていたら,自分のためにならないでしょう。それでは,人生が修行の場にならないからです。ただし,私の母が私と同じ能力を持っていて,母を経由して自分の守護霊からのメッセージを聞いたことは過去にあります。

母は,自分の将来や人の運気を感じ取ったり,守護霊を見ることができる人でした。ただし,普段はそういうことは言わず,そんな素振りも見せずに生活していました。こういう能力は遺伝するのか,と質問を受けることがありますが,統計があるわけでもないので,はっきりとはいえません。遺伝するかもしれない,と答えるしかありません。

また睡眠時に,メッセージと思われる夢を見ることがたまにあります。睡眠時に見る夢は,脳の活動から作り出される映像ですが,守護霊からのメッセージが,イメージとして伝えられている場合があります。そのため,メッセージであることに気づくかどうかは別にして,誰でも夢でメッセージを受け取ることはあります。

※その10を掲載しました。

http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2012/05/part10.html


□ブログ記事の索引
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/04/blog-post_18.html



○メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)
http://www.kimura-kouichi.com/c/index.html