2012年5月6日日曜日

人生相談(何をしてもうまくいかない)その3


その2はこちらです。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2012/05/part2.html

前回の続きで,何をしてもうまくいかない,という理由を取り上げます。なお,ここで取り上げる例は,実際の経験をもとに,架空の話に作り替えたものと,一般的な傾向を掲載しています。

□マイナスの想いが染みついている
これは,その2(生き方の想いが流れに逆らっている)と関連した理由です。

この場合のマイナスの想いとは,どうにもならないという想いや,あいつだけは許せないという想いです。

人生では,深層意識で抱いている想いが現実になりますので,このような想いが蓄積されると,何をやってもうまくいかなくなります。

このような想いが生じて蓄積される状況として,次のものがあります。

(1) 自分の業績や成績などの結果が,どうにもならない状態が続いている。
(2) 自分の周囲にどうしようもない奴がいて,毎日いやな思いが続いている。
(3) 悲観的な状況が繰り広げられ,自分ではどうにもできない状態が続いている。

この理由が当てはまる人は,私から見て,心が冷え切っているように見えます。

対処として,マイナスの想いを解放する必要がありますが,長年積み重ねた想いは,そう簡単には変わらないです。

しかし,これまでの相談者の人生の疑問を解明するように説明すると,踏ん切りがついて早期に想いが変わり,人生を好転させることができます。それが相談内容になります。

その4を掲載しました。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2012/05/part4.html


□ブログ記事の索引
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/04/blog-post_18.html



メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)

http://www.kimura-kouichi.com/c/index.html