2012年5月22日火曜日

人生相談(守護霊について)その1


相談内容でよくあるのが,自分の守護霊はどのような人なのか教えて欲しい,自分の守護霊からのメッセージがあれば聞かせて欲しい,です。また,守護霊に関する質問もときどきあります。この,守護霊に関する質問を取り上げます。

なお,ここで取り上げる例は,経験をもとに作った,架空の話です。


□守護霊は見えるの?
基本的に,私にメッセージを送ろうとしている場合は,はっきりと見えます。私にメッセージを送ろうとしていない場合は,ぼんやりと見えます。私のところに相談に来られたのですから,相談者の守護霊は問題解決のためにメッセージを送ろうとしている場合が多く,たいていは霊視するとはっきりと見えます。

□守護霊と交信できるの?
私にメッセージを送ろうとしている場合,すぐに交信できます。ただし,たまに交信できるようになるまで,期間がかかる場合があります。

ある人の相談で霊視すると,中年の女性の守護霊が見えました。キリスト教のシスターが着る,修道服を着ていました(正確には,修道服を着ているイメージを私に送ってきました)。相談者の宗教については,こちらから聞くことはありません。そのときの守護霊は,私にメッセージは伝えてくることはなく,私がどんな人間かじっと見ているような印象がありました。

何か月かたって,その人が再度相談に見えました。霊視するとシスターの守護霊から,本人へのメッセージが伝わってきました。そして,その守護霊がはっきりと見え,前回が3メートルくらい離れて見たような印象なら,今回は1メートルの近さにまで近寄って見ているような,お顔の細部まで見えるような印象でした。

このように,守護霊とつながるまで段階を踏んだり,期間がかかる場合があります。

その2を掲載しました。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2012/05/part2_23.html


□ブログ記事の索引
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/04/blog-post_18.html


○メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)

http://www.kimura-kouichi.com/c/index.html