2012年5月31日木曜日

人生相談(守護霊について)その10


その9はこちらです。
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2012/05/part9.html

前回の続きで,守護霊に関する質問を取り上げます。なお,ここで取り上げている事例は,経験をもとに作成した,架空の話です。


□守護霊のメッセージの伝え方は人により異なる?
本人にどのようにメッセージを伝えるかという気づかせ方と,守護霊の力の程度で異なります。一般には,本人に啓示的な夢を見せたり,日常生活で見かける文章で,伝えたいメッセージと類似した文字列に着目させて伝えようとします。

力のある守護霊ですと,周囲の者を動かして,その者にメッセージをしゃべらせることがあります。日常生活で,周りの人が突然,自分が悩んでいることに触れることを話して終わる場合,その可能性があります。何事もそうですが,自分にとって当たっていると思う発言は,取り入れるべきです。


また私が人生相談で話していると,相手の守護霊が私に一時的に乗り移ることがあります。乗り移ったことは私も自覚しており,相談相手に「あなたの守護霊さんが,私に一時的に今乗り移っている」と話します。その後,思いついたことを話すと,それが相談相手にとって,相談内容の核心に触れる内容であったりします。

あるいは,稀なケースですが,相談相手の守護霊が私に乗り移って,私の口が勝手に動いて話すことがあります。相談相手の方は,それを聞いてびっくりして,体を後ろに引いたりします。相談が終わって席を立ったときには,乗り移っていた状態が解消し,力が抜けて我に返ります。

※その11を掲載しました。

http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2012/06/part11.html


□ブログ記事の索引
http://kimura-kouichi.blogspot.jp/2013/04/blog-post_18.html


○メインサイト(大阪のスピリチュアル人生相談)
http://www.kimura-kouichi.com/c/index.html